高級おにぎり屋

久々の更新です〜。

梨の産地としても、そこそこ知名度を誇る、稲城市。
田舎と住宅地が混ざったような街並みが好きで、長年住んでおりますが、
最近、うちの近所にチャレンジングなお店がオープンした。

徒歩2分圏内にコンビニが2件あるという状況下での、高級おにぎり屋のオープン。

良いお米を使って、良い釜で炊いて、具も厳選素材を使っているので、値段は少し張りますが、うちは、いいもんだしますからねっ!
という店主の意気込みには、かなり好感が持てる。

いまの世の中、きっちりとしたものを適正な価格で販売することは大切なことだ。
なんでもかんでも安くてけりゃいいというものではなく、
安全性の疑われるものは、やはり避けたい。

さて、このおにぎり屋、値段はちょっと強気で、
具なし(塩むすび)が180円、鮭や明太子が入ったものは、一個280円以上する。(オープン当初)

サイズは、コンビニのおにぎりと同じくらいで、特に大きくないが、
ふわっとにぎっていて、米の炊き方にもこだわりがあり、食感はとても良いです。
昔で言うところの、お母さんの作るおにぎりみたいな感じ。

先日、鮭おにぎりと、明太子おにぎりを購入したところ、二つで600円近くして、
たしかに美味いけど、、、、、やっぱり高いな〜〜、(苦笑)

都内のオフィス街とかで、素材にこだわったおにぎり屋は、ある程度の需要がありそうだけど、
このあたりは、住宅地ということもあり、家に帰ればご飯が炊ける人が多い。

さらに、コンビニの安価なおにぎりが蔓延しているこの時代、この場所で、

素材にこだわった、高級おにぎり屋が、どう立ち向かっていくのか!?

今後の展開に目が離せない!!!



[PR]
by yoshijazz | 2017-09-01 04:14 | 日々の事